FC2ブログ

Entries

★MADOショップ★ミニイベント『アロマ香水教室』

今回、MADOショップミニイベントで『アロマ香水教室』を開催いたします!参加費は1000円です♪精油(アロマオイル)を使った香水を作る教室ですww。お好みの香りで、世界に1つだけのオリジナル香水を作ることができます(*^_^*)。市販されている香水は香りがキツイと感じる方や、忙しい日常に追われ、リラックスできる時間をとることができない方、優しいアロマの香りで癒されてみませんか?是非、ご近所お誘いあわせの上、お...

特殊金属まだまだ高値!

 鉱石輸出禁止措置をとったインドネシアの影響で、ニッケル、モリブデンなどの特殊金属スクラップの価格が上がっています。ロシアの情勢の影響もあり供給不安が広がっているからで、ニッケル、モリブデンは鉄鋼向けに需要が底堅く、需給のタイト感が強まっています。中でもニッケル系は4月に前月比5%以上も値上がりしており、価格の高騰を受けて海外からの売りオファーもある中で、国内での先高感から売りを遅らせる筋も出てきて...

新卒の新入社員に期待 =宮崎慎之介=

 久々に新卒の新入社員が入り、これで平成生まれの社員が2人になりました。宮崎君は砺波市在住ですが、大学は島根県の浜田市だったそうです。?と思いますが、自然に囲まれた何もないすばらしいところだったそうです。そして、どうしても銅器に携わりたいということで、当社を選ばれたそうです。  年下の先輩「米島 凌」君と力を合わせ、竹中銅器の将来を担ってほしいものです。           宮崎慎之介君      ...

エクステリア展示場オープンへ

 MADOショップ高岡中央店エクステリア展示場が、いよいよ4 / 1 6( 水)に竣工式を行い、4/19(土)MADOショップの日に一般のお客にお披露目をします。  是非社員の皆様もMADOショップの日にご家族、ご友人をお誘いのうえ見に来てください。これまでより、さらにパワーアップしましたよ。 是非来てくださいね!                                           《建材部》 ...

アルミは今後どうなる

非鉄金属の中でも価格の安定ではトップクラスのアルミ。現在LME(ロンドン金属取引所)のアルミ相場は1トン1800ドル程度。1~2ヶ月前の1600ドル台と比べると回復傾向にある。しかし、これからの動きについては単に上向きの予想もたてにくい。というのも、アルミの在庫がLME在庫だけでも500万トンあり、その他全て合わせると地上に1,000万トンあると言われているからである。アルミの需要はこれからも大きく落ち込むことは無いと思...

214号 新心カタログ 発刊

 209号以来、やっとの思いで「新心カタログ」1万冊印刷が叶いました。ページ数も150P程から、写真を大きくし新製品を目いっぱい入れ込んだため、208Pまで増えました。お客様のニーズに合わせ、応えていくための営業ツールの一つとして、精一杯活用するつもりです。古いカタログは廃番が多く、単価も合わないため、早急に新カタログに移行願います。   新心カタログ                          ...

5S活動による整理整頓!

 美建では、毎月1回5S活動の一貫として、社内をチェックしています。  今回、「机の上の書類が乱雑で落下の危険がある」と指摘を受け、方法として透明なボックスを用意して整理しました。  ちょっとした事を改善する事によって、いごこちのいい職場に結びつくと思います。 これからも身近なところから整理整頓していきましょう!               整理整頓を心がけましょう!                ...

亜鉛地金ピンチ!

 3年前の東日本大震災のとき、東北方面が壊滅状態で、秋田に集中している亜鉛合金のメーカーからの供給がストップしてしまい、関西以西で地金を保有していそうな先に、少量でもいいから分けてほしいと頼んだものでした。しかし、その供給が順調に回復すると、その時のことはあまり気にしなくなっていました。  そこに今度は、いまだかつてない秋田・山形・関東地方の大雪で、交通が麻痺してしまい、ものはあっても客先に届けら...

感謝祭に「お宝鑑定団の大熊教授」来社講演

 3月15、16日の春の大感謝祭に、今回始めて大熊敏之先生に講演をお願いしました。2日間に渡って高岡銅器の歴史を、画像を見ながら分かりやすく、簡潔に、時にはこと細かにご説明いただき、現状と未来の問題まで提起いただきました。 また、今回はお昼に富山呉東地区5社のます寿しを用意し、お客様に食べ比べをしていただきました。好評のうちに完食!                                  大熊...

Appendix

プロフィール

takenaka ss2

Author:takenaka ss2
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR