FC2ブログ

Entries

たくさんありました

 他の部署さんよりも遅くなりましたが、GW明けに構内の溝掃除をしました。敷地の入口と一番奥に土の出ている場所があり、焼いたり溶かしたりしているものの灰や煤がたまったりして粘土状のものが結構出ました。水分を含んでいるので正確ではありませんが、およそ1,000Kgの汚泥でした。まだコンクリートで蓋がしてある部分は詰まったままでそこにも汚泥が残っていますが今年きれいに除去する予定です。             ...

細かい作業

 スクラップといえば、溶かしたり切ったりの作業を思い浮かべますが、意外と細かい作業もしています。我々が扱うものの中には、2~3ミリ程度の大きさのものもあり、一つ一つ選別はほぼ不可能です。そんな時はふるいを使ってサイズごとに選別します。網のサイズもいろいろ揃えて物によって使い分けています。ただ同じサイズで違う材質のものが混ざっているときは大変で、時間と効果を考慮して混合屑として処理することもあります。...

今年は改革の年!

 金属業界は相場の変動や中国の輸入規制など昨年から揺れ動いてきました。さらには流通の面においてもトラック輸送の不足など、いままでのやり方ではこの動きについていけないと思われます。今年を乗り切るためには変革とまではいかなくても、取扱う商材・効率・売り先・仕入先などさらに見直しをかけていく改革を行う必要があります。すでに新しい1年がスタートしてしまっているので急ぎます。                ...

ステンレス厳しい状況に

 ステンレス屑の価格が8月以降下がりっぱなしです。最初は下げ幅も大きくなかったのですが、8月途中からキロ10円を超える下げになり10月までに25%以上の下げとなりました。これはステンレスの製品需要の落ち込みとメーカーのスクラップ離れによるものと思われ、回復にはかなりの時間がかかりそうです。ステンレスの価格を決める要素であるニッケルと鉄の価格も下がっているのでこれからさらなる下げの不安もぬぐえません。   ...

アルミスクラップの集荷

 現在アルミサッシの原料として市中のサッシ屑を納めていますが、この集荷量のばらつきが大きく大変です。今月はすでに10 tの入荷があり、さらに追加で5tほど入荷の予定があります。しかし9月は約5t、8月は2tと少なく、8月と10月の差は7倍以上になります。スクラップはこれほどの発生差があり読みにくいです。                                              《金属部》 竹中製作...

Appendix

プロフィール

takenaka ss2

Author:takenaka ss2
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR