fc2ブログ

Latest Entries

区画ライン

これまで、フォークリフトの停車位置を示す区画ラインをテープで施工していました。しかし、損耗が激しいため毎月張替えるという作業が発生していたのです。今回、スプレーによるライン引きに変更したところ、年末から1ヶ月を経過しましたが剥がれもなく良好です。慣れないスプレー作業のため、真っ直ぐなラインを引くのに手こずりましたが、なかなかの出来栄えではないでしょうか(^-^)/

区画ライン_202402

ご自宅の屋根瓦を確認されましたか?

能登半島地震で被災された方には、心よりお見舞い申し上げます。今回の震災を受け瓦修理のお声を多数いただいております。自分の家は大丈夫だと高を括っていると大変なことに!弊社の部長は、隣の家から雨漏りの修理依頼があり、屋根にのぼったところ、なんと自分の家の瓦も大変なことになっていることが発覚!!自宅の屋根にのぼることが困難であれば、隣近所の家の2階から確認してもらうという方法もありますよ。別の社員も向かいの家から確認したところ屋根に損傷が見つかりました。今後、強風などで被害が大きくなる前に一度点検されることをおすすめします。ご心配なら一度ご相談ください。

屋根の損傷_202402

掃除機が活躍しています

金属部第一工場では、材料の焼却をしています。焼却の際に発生する「すす」を集塵機で吸い取るのですが、残念ながら焼却炉の前面扉を開けた時などにすすが漏れ出てしまいます。これが床面につもり、フォークリフトが走行すると工場内に舞い上がっていました。これまでホウキで掃いて掃除をしていたのですが、なかなかの重労働にも拘わらず綺麗にならない。今回、小型掃除機(集塵機)を購入したところ、想像以上に効果があり、非常に助かりました。これで今まで以上に環境の良い職場になり、掃除もはかどります!

掃除機_202402

兜の準備を始めました

2024年も2月に入り、竹中銅器のショップでは、干支の特集から、「端午の節句」に向けて「兜」の準備に入ります。武士にとって兜は身を守るための防具。これを飾ることによって病気や事故から男の子を守り、丈夫に成長してほしいという願いが込められています。可愛い我が子(お孫さん)のために良い品を選びたいものですね。

兜_202402

年末の最終日(仕事納め)にコンクリート補修

少しずつ補修を進めているメイン通路ですが、年末の最終日に生コンを購入し、自前で補修しました。写真の手前は前回の場所で、奥側が今回の場所です。分かり難いかもしれませんが、今回は非常に綺麗に仕上げることが出来ました。秘訣は「道具」です。今まではグラウンドを均す木製のトンボを使用していましたが、今回はコンクリート均し専用のトンボを購入し使用したのです。やっぱり専用道具は違いました。改めて道具の重要性を実感しました。

コンクリート補修R5.12

Appendix

プロフィール

takenaka ss2

Author:takenaka ss2
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR